イタリア直輸入 前菜・おつまみ・スープ 現行メニュー

本場イタリアもびっくりのコスパ!サイゼリヤ「プロシュート」が絶品。カロリーや価格情報も。

はじめに

今回のメニュー

サイゼリヤの人気メニュー「プロシュート」を紹介!

「サイゼリヤの歩き方」へようこそ。オーナーの974と申します。当サイトでは、サイゼリヤの全メニュー試食レビューや、裏メニューなどを紹介しています。

今回紹介するのは、サイゼリヤのイタリア直輸入メニューの中でも王道の「プロシュート」です。プロシュートProsciutto)は、イタリア産の塩漬け・熟成された生ハムのことを言います。

プロシュートと、いわゆる普通の生ハムとの違いは、燻製していない、つまり火を通していないという点です。

スポンサーリンク

サイゼリヤのこだわり

サイゼリヤのプロシュートは、イタリアのパルマハム協会の厳しい審査を通った本場本物の「パルマハム」

パルマ豚のもも肉を使用し、塩漬けから熟成まで熟練した職人が細心の注意を払って1年熟成したもの。

塊のままのハムを日本に運び、自社工場で毎日必要分だけスライスしてお店に配送されているとのことです。

そのため、お店で切りたてを楽しめるということですね。

いざ、試食

早速、注文して試食してみました。

約1ミリにスライスされた薄いプロシュートは、口に入れるとすっと脂身がとろけます。口いっぱいに広がる、脂身の甘くとろける豊潤な味わいと香り。

噛みしめると、熟成された豚肉の味わいが口いっぱいに広がります。

プロシュートの食べごろは、脂身が透明になってきたころだそう。豚の脂は27℃くらいから溶け始めるため。少し常温に置いたり、温かいフォッカチオにのせて食べると良いようです。

熱々のフォッカチオに巻くと……。

こんな感じ。フォッカチオの熱で程よく脂身がとろけ、すっと口の中に旨味が広がります。

素朴な小麦の味わいと、プロシュートの塩気が絶妙に合うこと。これなら無限に食べられそうです。

イタリア人もびっくりのコスパ

サイゼリヤのプロシュートには、ある面白いエピソードがあります。それは2002年に日韓ワールドカップが開催された時の話。

サイゼリヤを訪れたイタリア人の記者たちが、このプロシュートの399円(当時)という価格を目の当たりにして「本物のパルマハムが日本でこんな価格で食べられるなんて! イタリアより安い!」と驚嘆したそうです。

それもそのはず、プロシュートは高級なレストランで食べると2000円近くする一品。それをわずか数百円で提供するサイゼリヤのプロシュートは、本場のイタリア人にとってもびっくりだったのでしょうね。

ちなみに食べてみるとわかりますが、価格は安くても品質は本物。つまりプロシュートは、サイゼリヤにとって「出血赤字サービス」のメニューなのです。

とろける味わいを、ワイン片手にぜひ試してみてください。

裏メニュー

生ハムのピザ

サイゼリヤのプロシュートで、おすすめしたい裏メニューがこちら。

それは「マルゲリータ」や「バッファローモッツァレラのピザ」に、プロシュートを載せて食することです。

チーズやトマトソースのコクに、適度なプロシュートの塩味がアクセントになり、まるで高級イタリアンのピザを食べているような豊かな味わいになります。

みんなの口コミ・感想

やはり、サイゼリヤの一品系メニューはみなさん評価が高いでようですね。

スポンサーリンク

価格・栄養情報

サイゼリヤ「プロシュート」のカロリー・価格をご紹介します。

メニュー 価格(税込) 塩分 カロリー
プロシュート 400円 1.8g 162kcal

カロリーは控えめですが、塩分はやや多めなので食べ過ぎには注意が必要ですね。

割引・クーポン

気になる

サイゼリヤに割引クーポンはあるの?

国民的ファミリーイタリアンレストラン「サイゼリヤ」。

299円の「ミラノ風ドリア」をはじめ、非常に安い価格でイタリアンが食べられるので、学生や若者からも人気を集めていますよね。そんなサイゼリヤに、クーポンはあるのでしょうか?

実は、サイゼリヤにはお得なクーポンやアプリなどは無いようです。

定価を吊り上げてクーポンで割引させるのではなく、はじめから限界に近い価格でメニューを提供するのがサイゼリヤの魅力なのかもしれませんね。

スポンサーリンク

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

トップページへ

スポンサーリンク

-イタリア直輸入, 前菜・おつまみ・スープ, 現行メニュー

Copyright© サイゼリヤの歩き方 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.