イタリア直輸入 前菜・おつまみ・スープ 現行メニュー

イタリア本場の味。サイゼリヤ「熟成ミラノサラミ」がすごい!

サイゼ「熟成ミラノサラミ」

今回のメニュー

サイゼリヤの「熟成ミラノサラミ」を紹介!

「サイゼリヤの歩き方」へようこそ。当サイトでは、サイゼリヤの全メニュー試食レビューや、裏メニューなどを紹介しています。

今回紹介するのは、サイゼリヤのメニュー「熟成ミラノサラミ」

スポンサーリンク

概要

「熟成ミラノサラミ」は、サイゼリヤの前菜メニューの一つ。

イタリア直輸入のこだわりメニューのひとつとして、サイゼリヤのメニューの中でも輝きを放つこのメニュー。

今回、「サイゼリヤの歩き方」では初めてのレビューになります。

サラミとは

そもそもサラミとは何かというと、イタリアのドライソーセージのことを言います。

豚のひき肉やラードなどを腸詰めにしたもので、ハーブなどを混ぜたりすることもあるようです。

ミラノサラミは、その中でも最も一般的なサラミで、細かく挽いた豚肉に米粒大の脂肪が霜降りになっているのが特徴だそうです。

スポンサーリンク

試食

いざ、試食してみましょう。

赤と白、ルーコラの緑が織りなすイタリアン・トリコロール。

マルゲリータもそうですが、イタリア料理の美しいところは、こうしたトリコロールが料理の中で活きているところ。

フランスの青白赤のトリコロールもおしゃれですが、フレンチにおいても青い食べ物というものはなかなかないですね・・・。

もうすこしクローズアップで。脂肪の粒が霜降りになっていて美しいですね。

結構薄く切られています。

ルーコラとともに口に運ぶと、ふわっと溶けていくような感触が。

お口の体温で、霜降りの脂肪がとろけていきます。

そのあとに、ソーセージらしい肉の旨味がじわっと広がり、ルッコラのみずみずしさと調和します。

思わず、赤ワインを注文してしまいました。

この「ミラノサラミ」、日本ではあまり手に入るお店は多くないようですが、サイゼリヤではイタリア直輸入の本格的なものが簡単に手に入ります。

わずか「300円」です。「300円」ですよ。

日本で生活しているイタリア人にとっては、とてもありがたい事なのではないでしょうか。

いや、日本人の私にとっても、本格的なイタリアンソーセージをお手軽に楽しめて、ワインのつまみにできるのは幸せですよ。

ほんと、日本人でよかった。(何か違う気が・・・)

スポンサーリンク

アレンジも多彩

また、「熟成ミラノサラミ」は色々なアレンジができることでも有名です。

例えばミラノサラミ+ミニフィセルでこんな楽しみ方も。

「ミラノサンド」の出来上がりです!

他にも、「サラミ+ピザ」「サラミ+パスタ」など、無限のアレンジが楽しめるので、皆さんもオススメの食べ方を開拓して教えてくださいね。

感想

ひとこと感想

 本格的イタリアンサラミはワインのお供に最高!

スポンサーリンク

みんなの口コミ

みんなの口コミをTwitterで調べてみました。

ちなみに、ミラノサラミと双頭を為すサイゼリヤの神おつまみが、こちら「プロシュート」。

こちらもワインのつまみとして最高なので、オススメです!

本場イタリアもびっくりのコスパ!サイゼリヤ「プロシュート」が絶品。カロリーや価格情報も。

価格・栄養情報

サイゼリヤ「熟成ミラノサラミのカロリーや価格をご紹介します。

メニュー 価格(税込) 塩分 カロリー
熟成ミラノサラミ 300円 1.1g 95kcal

いかがでしたでしょうか。

イタリアの味を日本のファミレスで楽しめる神メニュー「熟成ミラノサラミ」のレポートでした。ぜひ、お召し上がりください!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

トップページへ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-イタリア直輸入, 前菜・おつまみ・スープ, 現行メニュー

Copyright© サイゼリヤの歩き方 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.